« Reverse of time preference | トップページ | 日本にあってスペインにないもの »

自宅謹慎中

まぁ、自宅謹慎といっても
別に何か悪いことをしたわけではないんですよ。
あえて言うならば「スペインに行った」ことくらい。

今、問題になっている新型インフルエンザ問題。
うちの会社としてもその問題にはセンシティブになってるみたいで、
感染が確認された国から帰国した人は
5日間の自宅待機を命じられているですよ。
出かける前はそこまで措置は取られてなかったのに
帰ってきてみたらまさかの自宅軟禁へ。
本当は昨日から通常通り働く予定だったんだけど
おかげで今週は強制的に出勤を禁じられました。

本人としては「かかってない自信」はあるんだけど、
それで認めてくれるほど会社も柔軟ではないので(当たり前だけど)
ここはおとなしくしてることにしました。
ちなみにこれまでの人生で、僕はインフルエンザというものには
かかったことがないのでイマイチ辛さも経験してなかったりします。
弟と父がインフルエンザにかかってるなか、母と自分は平気だったので
何かそうした免疫を持ってるのかもしれません。

…高齢者は発症しにくい、てのとは関係ないですよ?

|

« Reverse of time preference | トップページ | 日本にあってスペインにないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Reverse of time preference | トップページ | 日本にあってスペインにないもの »