« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

日本にあってスペインにないもの


スペイン旅行中の思い出。
スペインのバルセロナのホテルについて
ひとつ気づいたことがありました…


お風呂セット(シャンプーとか)
全て日本に忘れたっ!


もちろん洗顔料、シャンプー、歯ブラシー、ムース等、
ひとまとめにして準備してきたんですよ。
ただ!ただ!誤算があったのだとしたら
それら一式を前泊した東京のホテルに忘れてきたことくらい。。。
たぶん洗面台とかに置き去りにしたんだと思う。

日本にいるうちに気づけばまだしも、
スペインに着くまで気づかなかったもんだから
もうこうなったら現地調達するしかない。
そんなわけでスーパーマーケットで洗顔料とかを
探し始めたんだけど、これがまた大変!


だって

スペイン語読めないし…。

シャンプーはいいんですよ。
向こうではシャンプーは「Xanpoo」と書くのか
中国語表記っぽくてなんとかなくわかる。
スペイン人は髪にはこだわりがあるのか
シャンプーに品揃えはなかなかのもの。



肝心の洗顔料がないっ!
しかもできればダブ!

それらしい(?)コーナーを探して
30分以上悩んだあげく洗顔料らしいものを買ったんだけど、
使ってみたらやっぱり保湿クリームかなんかで
全然あわ立ちもしないんですよ…がくっ。

今振り返っても思うんだけど、たぶんスペインでは
洗顔料は扱ってない気がします。
あれだけ探したのにそれらしいコーナーすら
見当たらなかったので、個人的には確信を持ってます。


みなさまもスペインに行かれる際はお気をつけを!


…で、実はあったらどうしよう。

| | コメント (0)

自宅謹慎中

まぁ、自宅謹慎といっても
別に何か悪いことをしたわけではないんですよ。
あえて言うならば「スペインに行った」ことくらい。

今、問題になっている新型インフルエンザ問題。
うちの会社としてもその問題にはセンシティブになってるみたいで、
感染が確認された国から帰国した人は
5日間の自宅待機を命じられているですよ。
出かける前はそこまで措置は取られてなかったのに
帰ってきてみたらまさかの自宅軟禁へ。
本当は昨日から通常通り働く予定だったんだけど
おかげで今週は強制的に出勤を禁じられました。

本人としては「かかってない自信」はあるんだけど、
それで認めてくれるほど会社も柔軟ではないので(当たり前だけど)
ここはおとなしくしてることにしました。
ちなみにこれまでの人生で、僕はインフルエンザというものには
かかったことがないのでイマイチ辛さも経験してなかったりします。
弟と父がインフルエンザにかかってるなか、母と自分は平気だったので
何かそうした免疫を持ってるのかもしれません。

…高齢者は発症しにくい、てのとは関係ないですよ?

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »