« 聖天使の城(5月11日更新) | トップページ | 日の沈まない国(5月13日更新) »

神々が宿る場所(5月12日更新)

今日もイタリア旅行紀
4月30日のローマの風景です。

 0430pantheon_3   

 前回紹介したナヴォーナ広場から
次に向かったのがパンテオン。
ミケランジェロが「天使の設計」と賞賛したと言われ、
Panが全て、Theonが神を表す万神殿。       

 

0430pantheon_7 中から天井を見上げると
実はぽっかり天窓が開いていて
「雨の日はどうなるんだろう…」
と他人ごとながら心配になりました(笑)
ここにはラファエロやV.エマヌエーレⅡ世などの墓がありました。

 

0430smsopra_minerva_3

次に向かったのがパンテオン裏側にある
「サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会」
合唱をやってるぼくにとっては
「ソプラ(ノ)?」と興味を惹かれる名前だけど、
「Sopra」はイタリア語で「上」の意味。
かってのミネルヴァ神殿の上にできた教会だそう。 

    0430smsopra_minerva_6

外観がシンプルだけど
中は荘厳な雰囲気です。
ちなみにこれまでみた中では
初めて「ステンドグラス」が使われている教会だったな。
    

 0430fn_trevi_4

教会を出て10分ほど歩くと
有名な「トレヴィの泉」に到着。
意外と泉のある広場が狭いことに驚きました。
下手すると気づかずに路地を通過しそう。
あと、肩越しにコインを投げるつもりできたんだけど
誰もコインを投げてる人がいない
という事実を目の当たりにし
結局コインを投げられず帰ってきました…。
もうローマに戻れないかも。。。
  

0430per_pz_spagna_2

道路に出たところでチョロQのようなバスを発見!

|

« 聖天使の城(5月11日更新) | トップページ | 日の沈まない国(5月13日更新) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖天使の城(5月11日更新) | トップページ | 日の沈まない国(5月13日更新) »