« 若葉マークの水先案内人(4月12日更新) | トップページ | ECO Life (4月16日更新) »

『スタバではグランデを買え!』(4月13日更新)

今日のタイトルは吉本佳生さんという方の書名。
昨年(だったかな?)話題になった本で
身近な出来事をわかりやすく経済学の観点から
解説している本です。

僕も遅ればせながら(いつものことだけど)
この本に手を出しまして
ただ今読んでいるとこですが
なかなかおもしろいと思います。

同じペットボトルの飲み物が
自販機やコンビニ、スーパーで
違う値段で売られていて
それでも買う人がいる理由など
今まで何気なく見過ごしていた現象の
種明かしをされているようでおススメの一冊。

この著書の中で、タイトルにもある
スタバでグランデを買うメリットとして、
スモールから2倍の量になるにも関わらず
値段の上では100円しか増えていないのは
お客にとってもお店にとって得である、
という話が出てくるんですよ。

なるほど、と思い、
先日コーヒーショップに行った際も
そのことを思い出しつつレジ前に立ち

スモールを購入…。

すみません。グランデを買えませんでした(汗)
いやね、得をするとわかってはいても
「一回に払う金額の大小」では
グランデを買うことは損してるには変わりないんですよ。

だって例えば家が20%OFFで売られていれば
確かにお得かもしれないけど、その金額が

1億円

だったらやっぱり買えない!
  

それと一緒!
(まぁ、ちょっと違う気もするけど)

はい、そんなわけで、読んだ本の内容が
全く活かされていないぼくでした。
みんなはグランデを買ってください。

|

« 若葉マークの水先案内人(4月12日更新) | トップページ | ECO Life (4月16日更新) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若葉マークの水先案内人(4月12日更新) | トップページ | ECO Life (4月16日更新) »